« その前に | トップページ | フリー »

おやおや?

横断歩道を渡るときすれ違った親子

こどもは、推定年齢1歳数ヶ月(ベビーカー乗車)

母親(でしょ)は、推定年齢不明(かかとの高~いミュール乗車)
肌の疲れ方は、30代後半、カッコは今風20代前半
1メートル以上離れていたにもかかわらず
むせるような香水のにおいふりまいてた

気になったのは、ベビーカーの子供の顔に
強い日差しが丸あたりだったこと
何のために、日よけのある高そうなベビーカー使ってるんだろ?
こども、顔しかめてるじゃんヨー

ま、それはいいとして
仕事場に戻って窓から何気なく外を見ていると
さっきの親子が、歩道を歩いていた
そこへ「緊急車両が、通ります」「右折します」と
救急車がやってきた
おやおや、母親、右折方向にある横断歩道を渡り始めちゃったよ~(>_<)

かかとの高いミュールをはいてるから
ヒョコヒョコ歩いてるんだよね
救急車だよ!一刻を争うのにさ~

この、BABY 将来大丈夫かなぁ?

« その前に | トップページ | フリー »

コメント

あ~ほんとにその子心配しちゃうわ~。
最近、こういうお母さん多いね~。
小さい子がいるのに、自分も綺麗。それはいいけど「ちょっとちがうよあんた」っていいたくなるお母さん!こないだも、ニュースになってた、バイクの荷物入れに子供入れて死なせた親。荷物入れに子供って・・・その発想がおかしい。

<ざくろ華様>
きっと、私の親の世代から見れば
私は“とんでもない母親”なんだろうけど
このごろ見る母親は、さらにすごいよね

こういうのは、少数派だと思いたいですよね

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« その前に | トップページ | フリー »