« 2007年8月 | トップページ | 2007年10月 »

2007年9月

やるか

昨日は、超お疲れだったので
夕食後、化粧も落とさず 爆睡
午前2時に目覚めて、風呂に入った

風呂に入る前に、久しぶりにふくらはぎのサイズを測ったら
-1cm だった
やったじゃん!

うれしくて、風呂を出た後にも
再度測定してみた
±0cmだった
夢の中で測定していたみたいだ
・・・・・・・・・・・・・がっかりだな

 

 


少し前に
棚のものは、測ったように正確にあるべき位置に鎮座し
床といわず、壁といわず、天井も
隅から隅までピッカピカ
の部屋で、とっておきのカップで
紅茶をいただきながら、読書しているという夢を見た

このところ、汚部屋関連ブログを
うろうろしていることが多いから、そんな夢を見たのだろう
本を出版された汚部屋界のカリスマはさておき
彼女らのBeforに比較すれば
我が家は
それほど汚部屋ではないと思うのだ

他人様をお呼び出来る程は片付いていない
ガスコンロを換えたときは、その前に台所の掃除をしたし
エアコンを購入したときも、テレビそ購入したときもだ


部屋の隅に、何が入っているかよく分からないカゴとか箱が
ほこりをかぶって、住み着いている
そういえば、最後に窓拭きをしたのは何時だったろう・・?

引き出しを開ければどの引き出しの中も
ただ、放り込んである状態
これって、もしかして立派な汚部屋なのか?

先月には確か片つけたはずなのに
パソコン周りは、領収証やら、DMやら
電卓やら、虫さされの薬、ボールペン、メモ帳・・・・でぐちゃぐちゃ

子供Bのところから引き上げてきた洗濯物は
3/4ほどは洗濯して畳んでリビングの隅に積み上げてある
1/4は、ドラムバッグに入ったまま、その横に・・・

汚部屋ブログは
「片付ける!」気持ちに火をつけてくれるよ

時間を作らなきゃ
パソコン、DS、読書
この癒しの時間を少なくして
少しずつ・・・・・・・・・やってみるよ

先日、中秋の名月の晩
月を見てみたら
乱視で近視には、ぼやけたまん丸
おかんも、まだ乱視で近視ですから・・・

月の写真を撮ろうと思ったのですが
屋根がかかったり、電線に邪魔されたり
家の庭からは撮れませんでした
(無精者!外に出ればぁ?)

P1000021 ジイサンが、毎年中秋の名月に
こんなんを供えます
フツ~だんごでしようが
こちらでは(なのか、我が家だけなのか)
里芋 なんだそうな
中秋の名月は芋名月とも言うらしいので
芋を供えるのかな?
子供の頃は備えていたのかどうか記憶にないが
20年ほど前からは、確かに毎年バアチャンが、
母が亡くなってからはジイサンが
続けている
ススキも、萩もどこかに自生しているものを
取ってきているようだ
萩は水が上がってないな~
芋は、伯母が畑で作っているもので
毎年この日に合わせて届けてくれる

伯母が届けてくれた
里芋と冷蔵庫にあった根菜を使って
けんちん汁を作った

子供Bが「しゃべる!DSお料理ナビ」を
(貸して?)くれたので
作り方を見てみたら
はじめに、ごま油で根菜類を炒めていた
おかんは今まで、けんちん汁をそうやって作ったことはなかったので
初めてやってみた

こくが出て、なかなか美味しかった
子供Aにも好評だった
ごま油で炒めるのがフツーなのかな?

 

 

DSお料理ナビとともに、子供Aに(貸して?)もらったソフト
「New スーパーマリオブラザーズ」
マリオは初挑戦
10日以上やってるんですが、World-1クリアできません
何度やっても、同じところで・・・・

タイミングが合わないんだよ

子供Aが見せてみろと言うので、見せたら
一言、「ヘタクソ!」って言われた
イモだな ・・・・・  orz

拒否

奥様方、こぞって れっつごー!
火曜市に行ってまいりました

以前は、折込チラシが入らなかったんですよ

気付いたら、入るようになっていて
見たら、行くしかないっしょ
確か、先週も目にした・・・けど行けなかったもの

88円の秋刀魚に、奥様方が列をなしてましたよ
おかんは、並びませんでした
並ぶのは、レジだけで十分です
今日は、秋刀魚の塩焼きが食卓に並ぶお宅が
あちらにも、こちらにも・・・?
味噌焼きっていうのもあるらしいですよ

あっ、味噌買ってくるの忘れちゃったなぁ

 

 

午後は、ヨガ教室なんですけれどね

入院騒動も終ったので
今日は、行けるはずだったんですよ

なのに、いらしたのです
来なくていいのに、いらしたのです
いらいらイライラの
月のお客様・・・・・・・が

最近は、この方、月なんて 「そんなのカンケーねぇ」 と
やってこられるので、困りますわ
久しぶりなので大量に
奥様、この不快感お分かりになります?
何もする気になりません

今日は、家事一切拒否の方向

 

そんなわけで
火曜市では惣菜を・・・・・ね

おかん家はね
大王がいても、手抜きだ ひゃっほ~!!

洗剤おろし

海外物の、タブレット食器洗い洗剤が
固くて割れなくて困っていると、以前記事にしたら

親切なmewさんが、「おろしたら?」と
知恵を貸してくださったので、試してみたの

結果は、バッチリだったわ!
mewさんありがとう m(__)m

粉末になったので、少量ずつ使うことが出来て
―――予め、水につけてある食器を、スポンジで一なでしてから
     食洗機に入れているので
     洗剤は少量入れるだけでいいと思うの

使わなくなったおろし金を見つけたので
それをタブレット洗剤おろし専用に決めました

この、洗剤をおろす時
固いので、思ったより時間がかかるのと
大きな音がするので
TVを見ていた子供達に
「うるさいんですけどぉ」って目でにらまれました

こうこう、こういうわけで、おろしてるんだよ
と、説明しましたところ

「そんな洗剤、オークションで売っちゃえば・・・?」と

おかんも、それを考えなかったわけではないのですが
この洗剤は、大王がどこかから
市場には出してはいけないものを
もらってきたものらしいので
(時々、我が家にはそういう怪しいものが回ってくる)
そういうことをしたらいけないのじゃないかと
我が家で使うことにしたんです

まぁ、タダでもらったんだから
お得なんだから
少々苦労しても、使おうという気持ちも大きいのですが・・・

暫く、ゴリゴリすりおろして、使うことにします

来年も、再来年も、ゴリゴリしてるかもねぇ

 

本日
大王は、仕事らしい(ホントか?)
子供Aは予備校 (頑張れ!)
子供Bはアパートに戻っていった(静かだ)

一人なので、思う存分ゴリゴリしてみるか

キラキラ

子供Bの皮膚に刺さっていた
ホチキスの針のようなものが取れました

「こんなのを抜くなんて、きっと痛いよな」って
直前まで、ビビッていたのですが
「抜糸の時より、抜鋼(多分こんな字だと思う)の方が痛くなかった」
という報告でした

やっぱり、医療技術の進歩ってスゴイわー

これで、あと、支払いをすれば
今回の入院騒動も終りです

(いくら請求が来るのか、ビビッていますが・・・)

ふと鏡を見ると、髪がキラキラ光ってキレイ

バタバタと走り回っていたので
ゆっくりと鏡を見ることが無かったから
気付かなかったんだけど

白髪の部分が、光って見えたのです

うわ~っ!

近いうちに、美容院に行って来なくては

効果

ストレス解消のためにカラオケは効果ありますよね

早速、カラオケ!
昨日の今日だよ チョッ早ですね

「お見舞いに行かなくてごめんね」
いえいえ、そんなことより、
速攻カラオケに誘ってくれた、あなたが好き!よ

カラオケ屋さんの駐車場いっぱいだったから
先にお茶しに行きました
今日は間違いなく「アメリカン」と言えましたよ

ついつい、おしゃべりに夢中になって
時間が足りなくなったので
今日は、一緒に歌える「メドレー」をチョイス
聖子ちゃん、百恵ちゃん、ドリカム、
みゆきさん、陽水、カーペンターズ、ピンクレディー

全部歌えたのはピンクレディー
最強だわ ピンクレディー!

ストレス解消にはもってこいだわ
 
 
 
ところで、おかんの後姿を見た友人に「痩せた?」って言われたよ

聞こえましたか? 
 
「痩せた?」って言われたんですよ

「痩・せ・た?」って。
 

体重もサイズも殆ど変化はないのですから
多分、垂れてたヒップが人並みに上がって来たんだと思うんです

ヒップアップのマッサージだな

TVで見た「田中宥久子さんの体整形マッサージ」の
ヒップアップの部分だけ、サボらず続けたのです

お風呂で体を洗うとき
まず、足をそろえてまっすぐに立って
片方の足を一歩後ろへ
後ろへ引いたほうの足のヒップのふくらみを
下から左右の手で交互に30回くらいなで上げるんです
片方が終ったら、足を変えて30回
これが、効果あったみたいですよ~

オバサン体型の「人並み」になれたので

 
友人が「痩せた?」って聞いたので(しつこい)

人並み以上の方には効果 大のようですよ
そこの、人並み以上のあなたも、今夜から・・・

記憶はある

今朝、時間があったし、コーヒーが飲みたい気分だったので
ドトールに行った
カウンターには3名ほど並んでいた
おかんの前に
年の割りにハデハデな衣装のおばちゃんがいて
何故だか、その洋服に釘ツケになった
この幾何学模様と言い色使いと言い、すごいな~と
ハデハデおばちゃんの衣装を見ていたら
おばちゃんが
「アイスコーヒー」と注文していた

今朝は少し涼しいし
冷たいもの飲むと、仕事の時にオナカがやばくなるといかんから
いつものアメリカンにしようと
その時は、頭の中でそう考えていた

店員のお姉さんがハデハデおばちゃんに
「サイズは?」と聞いていた
そんなにたくさん飲めないな
オナカ ガバガバになっちゃうし
いつものSにしようと
頭の中では考えていた

「アメリカンのS」だ
脳にインプットした

ハデハデ衣装がアイスコーヒーを手に去っていった

カウンターのお姉さんが
「何になさいますか?」とおかんに聞いた
注文して、出てきたのは

アイスコーヒーのS 

はじめ、カウンターのお姉さんが聞き間違えたのかと思ったのだが
よくよく、思い返してみると
口が、この口が
「アイスコーヒーのS」と伝えていたのだ
確かに「アイスコーヒー」と言った記憶があるんだもの

どこで、どう間違ったんだろう?
カップに入った「アメリカン」のSサイズの暖かいコーヒーを
脳は思い浮かべていたのに
脳から、言語中枢への指令は「アイスコーヒー」だったらしい
うまく文字変換できなかったらしい

グラスに入った冷たいコーヒーをストローですすりながら
幾何学模様のハデハデ衣装に
惑わされたのだと思いたい・・・と考えた

解禁

子供B、退院しました
傷口にはホチキスの針のようなものが付いたまま
次回検診日には、取れるようです
体の表面にホチキスの針何本も刺さったままなんて
いろんなところにピアスしてる兄ちゃんなんて、何ぼのもんやねん
ってくらい びびる絵です
見せてあげたいのですが、グロくて
とても、画像UPなんて出来ません
 
そして、今日
一応(また、検診の日には来るので)
あの汚部屋に帰っていきました
掃除をしてあげると言う
優しいおかんの申し出を
「いらん」と断って・・・

でも、いつか押しかけ「お掃除おばさん」にならないと
また、病気になってしまいそう
 
 
そんなこんなで、
ご心配をおかけいたしましたが
日常に戻れそう・・・・でもないわ
なかなかカラッと晴れないので
洗濯物がダンボールに入ったまま
滞っております

まぁ、長袖が多いのでのんびりやればいっか~

 
 
子供Bが帰っていったので
友人にランチ、カラオケ解禁メールを送信

説教するか・・・?

子供Bの手術を待っている間
本を1冊読みました

前回、初めての手術の時は
心配で、読書に没頭することは出来なかったのですが
子供A、B 合わせて4回目ということもあり
余裕って感じだったんですよ
そういう余裕はいらないよ
もう、ホントに、これっきりにして欲しいよ~!!

術後の経過も順調で、良好で
もうすぐ戻ってこられると思います

Byousitu それにしても、医療技術や、医療器具の進歩ってすごいのね
「痛い」と言えば、「痛み止め」内服も、点滴も、注射も・・・
手術の傷口も、ガーゼ当ててなくて、
傷テープのようなものが貼ってあるだけだし
術後ベッドの上で、安静にしている時間も短い

子供Bも、「前の時より、痛くない」とな



子供Bが食事をしていたら
大王が来て言うのです
「お前、もっと食べないと、頑張って食べて体力付けないと
 退院できんぞ」
子供Bは早く、退院してアパートに帰りたいのですから
そんなことは解っているのです
一生懸命食べているのです
痛みはゼロと言うわけではないので
あちこち管をつけた状態で
痛みをこらえながら、美味しくもない病院の給食を頑張って食べているのです
それなのに、そういうことを、説教口調で言うのってどうよ
子供Bは、黙っていました
だんまり作戦でしょうか・・・?

そばにいた、おかんは「だんまり作戦」
それ以降、ずっとだんまりを通しました

ところで、病院ででる魚は、骨がないのです
骨のない秋刀魚の塩焼き
どうやって骨をとってるんだろう・・・?不思議

待ってました

届きました 
「2007Country 」の ツアーグッズ

厳選2品は
人気商品の1位と2位の品となりました

・ ツアーブック「フォト&書き下ろし雑文集」
・ チェーンストラップ

Takurou 雑文集は、丁寧に読みました

ストラップは早速携帯に取り付けて使用しています
そして、子供や、妹に見せびらかしました

「なかなか、いいやん」って言ってくれてます
気に入ってます

ダンボ

毎日、子供Bの病室(大部屋)に
行っているのですが

同じ部屋の人の会話
カーテン越しに筒抜け
聞き耳を立ててるわけじゃぁ 無かったりあったり・・・

 

50代後半~60代の、おっさん

(奥さんが入院に関する書類を持ってくると)
夫「持ってきたのか」
奥「持ってきたよ」
夫「書いてきたのか?」
奥「良く、わからなかったから、書いてない」
夫「何でわからんのよ?」
奥「違うこと書くと、(あんたに)叱られると思って・・・」
夫「ココは、俺の名前、こっちはお前、ここには○子(娘?)
  そんなことくらい解らんのか?」
奥「・・・・・」

奥さん、がんばれ!
・・・・もう、言い返すのも、やなのね
解るわ~  うん、うん、わかる、わかる
でも、ストレス溜め込んじゃダメヨ
夫の入院中に発散しときなさいよね
奥さん、カーテン越しに応援してるからね!

 

同じおっさん

看護士「○○していただきたいのですが・・・」
   夫「○○は、どうしてもしなきゃいけない?」
看護士「先生から指示が出ていますので、出きれば」
   夫「アレは、痛いでなぁ」
看護士「少しは痛みますが、後のことを考えると」
   夫「処置がやりにくいのやな・・・・
     ・・・・・いいわ、家のやつ(奥さん)が、来るで
     それはやらせるから 痛いでいやや」

痛いからって・・・子供かい?
その後、先生が現れて説得していたが、どうなったのやら・・・

 

30代の男性

看護士「体ふきのタオル、持って来ましょうか?」
   男「そうですね、お願いします」
看護士「何時ごろがよろしいですか?すぐ?」
   男「いつでもいいよ。時間のあるときで」
看護士「お背中、お手伝いしましょうか?」
   男「お願いしようかな?いつも悪いね」

彼は、病室の人気者 若い女性の看護士さんたち
「痛みは無いですか?」「今日は調子どうですか?」
病室に来ると、必ず彼に声をかけていきます
顔はそんなに・・・・なんだけどね
ス・テ・キ な方です

上のおっさんに声がかかるのは、
ハズレくじを引いた担当の看護士さんからだけです
もちろん用事のあるときだけです

おへや

入院している
大学生の子供Bのアパートに、行って来ました

友人は、何度か息子さんの部屋を訪れているのですが
「結構、きれいにしてるよ」って、言うんです

うちの子供の棲み処は、すごかったです

部屋は、6畳とキッチン、あとはバストイレ
ドアを開け、電気をつけようとスイッチを押す、
どうやら電球が切れているらしくて点かない
暗がりに目が慣れて髭剃りや、歯ブラシ、
焼き海苔、フライパンが無秩序に置いてある
キッチンを横目に6畳へと入る

まず、窓を開けようと、正面ベランダに向かおうとしても
雑誌や、洋服、マンガの単行本、勉強道具らしきノート、
ゲームカセット、CD,DVDの類、空のペットボトル
などが散乱していて、足の踏み場が無い

Oheya2 何かふんづけてしまいそうで
ソーロリソロリと、足でどけつつ、
前に進みカーテンを開け・・・ようとすると
洗濯物がカーテンレールにかかっていて
窓の半分しかカーテンが開けられない

しかも、その洗濯物が、長袖 だし
何ヶ月前から、そこにあったんだろう?

 

 

Oheya 部屋が明るくなると、あらゆる場所に
物が積んであるのがわかって
ようやく空いているのは
ベッドの上と部屋の中央部分
人一人がちょうど座れるくらいの空間

それに、埃もスゴイ
一歩、歩くごとに舞い立つのです
が、掃除機をかけられるスペースが無い

 

彼女の物も置いてあります
って、ことは、この汚部屋にいても平気ってこと・・か?
もしかして、汚部屋の住人なのか?片付けられないのか・・・・?
・・・・・・・・・「う~む」、母は、うなるしかないゾ

 

さ~て、どこから手をつけたらいいのやら・・・

頼まれたものを探すにも、まず、片付けないと
どこに埋もれているのやら解りません

暫く、あっちやこっちを片付け
空いたスペースを掃除機のノズルの先でなでて
埃を吸い取る を繰り返しました

キレイにするには、あと、2日ください

洋服だけは洗濯してあるのかないのか解らないので
どうにもならない
洗濯している時間も無い

部屋にあったでかいダンボールとスポーツバッグに詰めて
宅○便で我が家に送りました

本日、届きました

 

 

Nimotu  

 

 

 

 

 

 

なんか、臭います

洗濯せねば~

無駄

Sen11 食洗機用の洗剤が切れたので
大王が以前どこかからもらってきた(しかも大量)
タブレット型の洗剤を使ったんだけど

家の4人用の食器洗い機では
ふた回り洗っても、洗剤が溶けないで
洗剤用のポケットに残っちゃう

 

 

Sen2海外メーカーのものらしく
説明は英語 
英語が得意とは、いえないもの

 
きれいに洗えるとか、
輝きが増すとか書いてあるのは解るが
細かいところは、理解できない

用量とかが、合ってないのかな?

とにかく、大量にあるし、使いたい

で、

半分に割ることにした
手で、割れそうなものなんだけど
なかなか頑強で、無理だってことが判明したから
ハンマー代わりに、包丁の柄で叩いたり、キッチンはさみで叩いたりして
何とか、砕いた
1個のタブレットが2~3個くらいに割れたので
1つを入れて洗ったんだけど
最終のすすぎの水(湯だわ)が
なんだか、白っぽくて洗剤分が残っていそう

もうひと回り洗剤なしコースで洗って、やっと満足

割る作業といい、2回も食器洗い機を回すのって
なんか、スゴイ無駄だよね

 

この大量の食器洗い機用洗剤、どうしたものか・・・?

祭りに参加

いつも読み逃げしてるブログ
夏目さんの「片付けられない女魂」
トラックバック祭りというのを開催しているそうで

そういえば、トラックバックってしたことあったかな?
と、考えてみるに・・・・・・思い出せないので
もしかしたら、一回もしたこと無いのかもしれないし
一回くらいはやってみたかもしれないが・・・・・

まぁ、とにかく参加させていただくことにした

 

お題は「ブログをはじめた理由」(本音)ということです

もう、何年前になりますかな?

引っ越してて、過去ログもないから
記憶が頼りだが
記憶力皆無なもんで
思い出せない 3年?4年?・・・・5年はないな

 

理由1 やってみたかった

ブログのサービスが始って
いろんな方のブログを覗いていたのだけれど
フツ~の主婦でもやってるじゃん
私にも出来るのかな・・・?
・・・じゃぁ やってみるかくらいの軽いのりではじめました
何を書くかじゃなくて、ブログというというものを
使ってみたかったんです

 

理由2 子供に負けたくなかった

生意気にも、おかんより先に
子供達が、ブログを持っていたので
「な~んだ、そんなことも知らないの?」と言われるのがイヤで
手をだしました
仕事でパソコンを使っているのに
子供に後れをとるのは、許せなかったんでしょうね(その頃は)
今は、受け入れてます
オバサンは新しいことを、なかなか覚えられません
子供は親を追い抜いていくものです

同じ理由で、mixiにも手を出しました  

 

 

続けていられる大きな理由は、
精神の安定剤になっているということ
文章にして気持ちを整理することによって
自分はこういうことを思っていたのね
それって、客観的にどうよ
その場合、こうすることも出来たのに
と、確認している自分がいるからだと 思うのです
それに対する皆さんからのコメントもいつも暖かくて(ありがと)
こうして、続いているわけです

これからも、宜しくお願いします m(__)m

 

さて、夏目さんのブログですが
どこかからのリンクをたどって、たどり着いたのが初めだったと思います
すっげー写真(汚部屋の)におどろいて
おかんは、掃除手抜きの主婦なので
「家はこれより、ましよ。まし、まし」って
記事を確認しては安心するための
重要なブログのひとつとなっていました

でも、だんだんキレイになっていくので
危機感をつのらせて・・・・・・・・・まだ、大丈夫かな?

今回、書籍として出版されるそうで
おめでとうございます
そのうち、図書館で借ります (買えよ!)

しかし、勇気あるな~出版社
この、写真を表紙に持ってくるなんてなぁ

 

ところで、トラックバックって、どうやるんだっけ?

またですか

帰ってきた大学生 子供B

 

入院しました

 

ここ3年、毎年子供が入院してるって、アリエナイザーですよねぇ

のろわれた家・・・?

 

子供たちの病気は再発する人も多いようで

仕方の無いことかもしれません

 

あ゛ー

 

入院費用もさることながら

ベッドから動けない子供の

暇つぶし 読書用の書籍代とか

病院食だけでは足りないので
(こんなに、食欲あっても病気なのね・・・)

夜食とか、おやつ代とか、お茶(ペットボトル)とか

病院の駐車場代とか

結構かかるのサ

一休み

お弁当が始った

早くに起きるつもりが
目覚ましを止めて
(お弁当のことを忘れていて)
少し、ウトウトしてしまった

ハッ!弁当だった!と気付き

起き出して、子供Aを起こした

冷食づくしのお弁当を作り
無事送り出したあと
庭で水やりしていたら
子供が戻ってきた

子A:   「今日、降るかな?」
おかん: 「さぁ、どうだろう?」

傘を忘れたらしい
折り畳み傘を取りに戻ったらしい
その間に、バスが1台行ってしまった
(間に合うのか・・・?)

 

 

先ほどから、少しめまいがする
グルグルとまでは行かないがフワフワとする
・・・・・・・・・夏の疲れが出たのかな・・?

 

今日は午後から仕事だし

子供Bが体調が良くないので
医者にかかっているが、今日の診察の具合で
かかりつけの医者に診てもらうため
夜には帰ってくるかもしれないし

 

 

ガンバレ 私!

・・・・・・・・・・・・少し、横になって安もう

授業

造顔マッサージを続けて
(細かいところはうまく出来てないと思うけど)
顔が変わってきた気がする
顔色が良くなって来てる気がする
シワがかすかに、ほんのかすかに 短くなってきた気がする
少なくとも、シワの進行は止まってる

誰ひとりとして「変わった」って言ってくれないんだけどね

7年前や10年前の顔に戻ったところで
シミはあるし、目は細い一重だし、鼻は上向いてるのよ
  

その、造顔マッサージの田中宥久子さんが
世界一受けたい授業言う番組で
体整形マッサージというのをやるって言うのを知って
普段はTVあまり見ないけれど
見よう! と いきごんで
(大王はまだ帰っていなかったため、)夕食の皿洗いは自分でテキパキ済ませた

でも、リビングのTVは
子供がNHKの原発事故の番組を見ていて
「見てるから、替えちゃだめ!」とイジワルするので
仕方なく、大王の部屋のTVの小さな画面で・・・

手順がいくつもあって
覚えきれなかったけれど
お風呂で、やってみようと決意した

遅すぎることは無い

 
これで、お風呂の時間がまた、長くなるわ

気になっている ヒップの垂れ下がりが
少しでも解消したらいいな
たもとのように揺れる二の腕が、スッキリしないかな?
あきらめてた下腹ポッコリに、効果あるかな?

そんなに、欲張っちゃいけないね
 

三日坊主で終るといけないから
ここにこうして、記録しておかないと φ(..)メモメモ

 

 

ヨガだの、スクワットだのは
8月の、あの暑さの中では
やっていられなくて
2週間以上休んでしまいました

涼しくなって、再開しています(って、ここ数日だろ!)

 

目標:とりあえず、拓郎さんツアー行くまでは続けよう

    2日以上は、休まない

 

 

DSの「大人の顔トレーニング」が欲しいなぁ 

   ・・・・・・……(-。-) ボソッ

« 2007年8月 | トップページ | 2007年10月 »