« 明日の今頃には | トップページ | イメージって »

幸せな時間

一日かけて楽しんできました
拓郎ツアーin伊勢

Photo_10 美味しい松阪牛のランチして
へんば餅食べて
お茶しながらおしゃべりして
伊勢神宮にて「ツアー成功」もお願いしてきました

 

Photo_11 会場は宇治山田駅前
本当に駅のまん前

ご夫婦で来ていらした方を
多く、お見受けしました
(仲善きことは・・・・・・・どうでもいいわい)

おかんは、「かあちゃん」と一緒に行ったんです
「かあちゃん」については、また後ほどね

 

 

さて、続きにはネタバレもあります

・・・・・・あなたの心に留めておいてね

 

 

 

あらかじめお断りしておきますが・・・

なにしろ、おかんの頭の中にあることを記していくので
うろ覚えのこともあるし
細かい言葉の端々は、いい加減です
自分の都合の良いように解釈している部分が多々あるでしょう
普段の生活でも、「思い込みが激しすぎる」と
子供にしかられていますので・・・

 

 

注意事項の放送の後
拓郎コールからはじまりです

(もちろん!、おかんも「タクロー!!」)

ステージに現れた拓郎さん
口笛による
 し~ずかな、し~ずかな 里の秋♪

後の曲目や流れは九州と同じだと思います
メモしているわけじゃないので
違ったら ゴメンです

帰りの電車の中で復習しようと思ったのですが
拓郎さんの姿はありありと思い出せるのに
(服装も白のシャツにストライプのパンツで九州と同じ)
曲目やら、MCの内容は飛んでいってしまってました

 

MCで覚えてる部分をいくつか

「昨夜は眠れなかった」
「ここは伊勢でしょ、名古屋から来たんだけれど
 鳥羽で泊りで・・・・・・・鳥羽と伊勢の位置関係を考えてたら
 眠れなくなっちゃって・・・」

バンド紹介のとき「吉田拓郎と八掛けバンド」って言ってましたよ
しっかりやらないと、八掛けしか渡さないぞって意味で
なんと、九州で2kg体重が増えた人がいるんですって
誰なんだろうか・・・?

  ちなみにおかんは、久しぶりに体重量ったら、減ってたよ~
  そんな話は関係ないって・・・?
  ・・・・・・・・・・・どこかで、発表しときたかったんですよ

チャーリーさん
「また、来てくださいました(笑)」って
かまやつさんと、拓郎さんとの掛け合いは面白いです
拓「話の内容、聞いてないでしょ?・・・・・・本当に、いい加減なんだから・・・(笑)」
拓「歌より、今夜旨いもの食べられればいいんでしょ(笑)」
チ「サザエのつぼ焼き、食べられれば・・・(笑)」

「ツアーは疲れる」とも
「移動が大変なんです」って
博多まで新幹線5時間とか、四国まで車で行ったこともあるし
札幌まで行ったときは、ヘトヘトだったと

そんな話の後
「(ツアーとは)違う形で・・・・」  会場拍手
次の言葉は、考えるだったか、やるだったか、やりたいだったか不明


「かまやつさんはいいかげんな人で7掛けくらいで生きてる」
「僕はAB型で、何から何まで分かってないとだめで、120やっちゃう」
「いい加減でいいんだ 7掛けか8掛けで・・・」

 

会場の雰囲気は良かったと思います

 

通路に補助席(?)が・・・
会議室で使うような椅子が、ブロックの後ろの通路に
横一列に並べられていました
彼らのチケットは何列と記されていたのでしょうか?
ちなみにこの会場は前列からあいうえお・・・順

 

「今日までそして明日から」で会場総立ち

おかんは、アンコールで
一年も待ったファイトの弾き語りが聞けて
感激!!!!

 

 

帰りの電車にも間に合って
駅から車を飛ばして
その日のうちに家にたどり着くことが出来ました

« 明日の今頃には | トップページ | イメージって »

コメント

おかんさん、今朝は早くらお越しいたたせいてホンマにありがとうございます。
感謝です。

そしてまたまた記事、全部読ませていただきました。
いやー、拓郎のMCおもしろいですね、ええどええど。(笑)
私は東海3県には縁がないものですので、それこそ拓郎と同じで鳥羽と名古屋の位置関係もよくわかってません。(笑)

素晴らしいライヴだったようで嬉しい、の一言です。
おいしいものもあっていい所だという勉強もしちゃいました。!(^^)!

<machi様>
MC、聞き逃すまいと思っていたのですが
笑いながら聞いていたことは覚えているのですが
内容はあれとこれとそれから・・・???
決して年齢のせいではありませんよ
そういう人なんです。ずっと前から!

次は多治見なの。私は幸せ者ですね~
この調子じゃ、また舞い上がってしまいますね(笑)

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 明日の今頃には | トップページ | イメージって »