« 2007年12月 | トップページ | 2008年2月 »

2008年1月

マイナス

ダメダ、ダメダ、ダメダ

 

寒くて、何もやる気しない

まず、朝、起きられない

もう、時間が無いぞ!

と、何回目かの携帯のアラーム音でしぶしぶ起きて

リビングのファンヒーターに張り付く

そして、体が温まったところで

洗濯機を回すが、寒くて2階に干しに行きたくない

朝食後、ファンヒーターにへばりついて、

体が充分あったまってから動こうと思うのだが

なかなか離れられない

 

顔作り(化粧)はいつも洗面所でしているのだけれど

ファンヒーターの前に道具を持ってきて塗っている

塗った先から、乾燥して、都合が悪い けど

寒いよりはマシ

 

こんな、ダラダラしてるから

仕事に出かけるのがギリギリになってしまう

お昼の休憩時間に、外へ食事に出るのも、買い物に出るのも

風が冷たくて寒そうで、イヤだから

通勤途中にコンビニに寄る

コンビニの駐車場は、入り口ドア前を狙う

今日は、ラッキーな事に入り口ドア前に停めることができた

(寒い外を歩く時間はできるだけ短く)

どんだけ、寒がりなんだろう?

 

 

仕事が終り、職場から駐車場に置いた車までの道のりが長~い

暖かい職場に少しでも長くいたいと思うので

帰りも遅くなってしまう

歯を食いしばって、車まで何とかたどりつく

寒くて、家に帰っても最低限の家事しかしない

後は、ヒーターの前で読書

 

肩が、固まって痛い 肩凝りだ

 

 

明日の予想最低気温は―2度らしい

水道管破裂しないように

蛇口からポタポタ水をたらしておかなくてはいけないのだ

忘れると大変な事になっちゃう

 

ガス湯沸かし器が凍結すると

お湯が、出ません

中の水道管が破裂すると

修理ではなく、湯沸かし器交換になってしまうのだ

交換などしたら、大出費なんだ

忘れないように ポタポタ しておかなければ

 

では、おやすみなさい zzz・・・

いつものように、仕事を終え

帰ってくると、子供Aは、パソコンに向かっています

予備校で、センターの答えあわせがあったはずなので

「結果はどうよ?」

 「う~ん、まぁまぁ」

こいつはいつも、模試の結果を聞くと、良くても悪くても「まぁまぁ」

「良かったの?悪かったの?」

 「それなりに。まぁまぁ。去年よりはいいよ」

そうか。そんなに、心配しなくても良さそうだな

 

それにしても、いつも曖昧な答えだ

ま、おかんが聞いても、どうこうなるものではないしね

子供Aも そう思っているんだろうな

 

そんな会話の後、夕食の用意をして

子供Aと夕食を済ませ、後片付けをして

 

 

コーヒーを入れてリビングでゆったりしてくつろぐ

 

(いつもはそそくさと自室にこもるのですが・・・)

 

 

       昨日ね 

 

 

ひゃほ~♪♪♪

思わず、踊りだしたくなりました♪よ

 

大王が「明日から出張だから。4日くらいで帰れる予定」と

ニンマリしてしまいそうなことをおっしゃった

 

・・・・表情には出さず「あぁ、そう」と 答えておきましたがね

 

今夜は、地響きのような

あの、イビキは聞こえません

 

ゆっくりと眠れそうです

 

試験の日は

今年もセンターを受けている子供A

浪人なので、しょうがないっすね

 今年で最後だからね

 後はないんだからね

 2年も浪人させてやれるほどの余裕はないんだよ

昨年、センター前日の記事で、会場が遠いとぼやきましたが

今回は、家から10分(かからない)ほどの大学が会場です

   じゃぁ、朝はゆっくりできるな

弁当は、ゆっくり作れば良いや と思っていたのに

「早めに行くから」と、昨日は子供に朝も早くからたたき起こされて

弁当作りました

自分が職場に持っていく弁当も作ったもんね・・ <( ̄- ̄)> エッヘン!

思ったより早くに着きすぎて、教室が開くのを待っていたそうです

 

 

今朝は、1時間目の試験は受験科目じゃないというので

   ゆっくりできるな 

ところが、「早めに行って勉強するから」と

今朝も早くに起きて、弁当作りました (お疲れ)

勉強なら、家でやればよいと思うのですが・・・

まぁ昨年と違って、やる気だけはあるようなので、ヨシ としましょう

試験日に弁当を作るのも、後 数回だ

冬の朝は、起きるのが辛いけど、がんばるよ

 

あったか

この冬も、毎夜、湯たんぽくんには、お世話になっているのです

 

妹が「夜、寒くて夜中に目が覚める」というので

湯たんぽを使うようにアドバイスしたら

今じゃ、「2個、使ってる」そうです

一個は 足元に

もう一個は お腹の横に

「寒くなったら抱いている」んですって

 

子供Bがいないときは

一個、空いているので

今夜から、2個使ってみようかと思っています

 

今日は、PCをしていると

お腹周りがスースーとするのです

今時のパンツは、しっかりへその上までないでしょ

腰に引っかけてはくのよね

 

アレをはいているからか、おへそ周りがスースー

 

それで、この冬初めての

      腹巻 登場!

 

う~ん、暖かい

・・・・・・・・・あなたにも、お勧めよ

 

 

※注) 湯たんぽも、腹巻も

         一度使うと

           春が来るまで、手放せなくなります

  

今年は

年末から、年始にかけて

いつも、遊びに行くブログの更新があまり無かったので

いくつか気になるブログの過去ログを読んで過ごした

カナさんの「お部屋をキレイにするブログ」も何日かかけて

読んでいて

つくづく 一人暮らしっていいなぁと思った次第

 

片付けようと思ったら、いつでもはじめられるし

家事を後回しにして、片付けることも出来る

自分が置いた場所から、物は移動していかない

自分が整理整頓を心がけ、掃除をすればいいのだ

 

 

 

 

はい。わかっています   「言い訳」  です

 

フルタイムで仕事をしている奥様でも

小さなお子がいらっしゃる家庭でも

な~んにもしないでマグロのように寝そべるだんながいらしても

ペットと一緒に暮らしていても

キレイなおうちは、キレイです もの

カナさんだって、おかんよりお仕事時間長いでしょうし

 

要は、おかんのやる気の問題ですよ

 

 

その、やる気が ブログを読んで

年末からフツフツと沸いてきた

 

続きを読む "今年は" »

大家族

伯母が言いました

「今の時代だったら、TVが取材に来るよね」

 

伯父(母の兄)さんの法事に行って来ました

母は、私が知っているだけでも9人の兄弟姉妹がいた
母を含めなくなった人が数名いる 
法事の席では戦死した方もいるということを教えてもらったので
もっと多くの兄弟がいたのでしょうが、
残っているのは、90~70代のじいさん、ばあさん

で、冒頭の「今の時代だったら・・・」発言になるわけです

 

こんなにたくさんのおじさん、おばさんがいると
こういう席に出たときには、その力関係を見極めなければなりません

声の大きい伯母に従えば、たいていのことはOK

しかし、最終決定事項は長兄となっていたのですが

 

みな、お年を召してきたため

少しずつ、力関係も変化してきているらしいことがわかりました

いままで、長兄に遠慮していた

若い伯母(と、言っても70代)たちが、発言力をつけてきたように思いました

 

この年代、しかも遠慮のない兄弟姉妹となると、お互い言いたい放題ですねぇ

(90代の伯母が私のことを認識してもすぐに忘れるために)
「この子は、誰だったかねぇ?」と聞くと
「また、忘れたのか」

「この前の法事の料理は、美味しくなかった」

「(出されたお茶菓子に)ここの饅頭より、あっちの店の方がいい」

話題がなくなると
孫自慢が始まります

「家の孫は私が風邪を引いたら『おばーちゃん大丈夫か』と、心配してくれる優しい子」

「家の孫は、温泉旅行に連れて行ってくれたわ」

「家の孫は今度、○大を受験するらしい」
・・・・・それは、伯父さん、合格してから言った方がいいとおもう

一人ひとりの話に、

「おばさんと同じで、優しい子やねぇ。さすが◇◇くんのしつけがいいんやわ」

「良かったネェ。なかなか、おばあちゃんまで連れて行ってくれる子はいないよ。さすが▽▽クンの子やわ」

「すごいね。よく勉強のできる子やねぇ、さすが○○ちゃん」

と、聞いてやらなければならない

             

これだから、家のじいさん

「今度の法事、代わりに行ってくれんか?」って言ったのね

 

お下がりの、饅頭でも頂いて一休みにします

 

深夜に叫ぶ

今朝、子供を予備校まで送ったのですが

運転下手と自認するおかんは、
今朝は特に、慎重に、慎重に

車間距離をたっぷりとり、
狭い道、路肩を走る、バイクや自転車に気をつけ
横断歩道では、歩行者を確認
信号も、黄色でSTOP

昨夜と、その前と、寝不足で
頭がボーっとしているように感じたからです

(いつも、ボーっとしているんじゃないか?)

 

 

それというのも・・・・・・・・・・・まぁ聞いてください

 

続きを読む "深夜に叫ぶ" »

いっちゃった

クラス会関連で、追加記事をば

 

宴会場にはすでに半分以上の人が来ていました

ときどき、見かける顔

三十数年ぶりでも、変わらぬ顔

どこの誰やら、わからぬ顔

・・・・・・・・・

・・・・・・・・・

ぐるりと見渡しても、会いたい人の顔がありません

  最後に会ったのは、二十数年前の中学校のクラス会
  帰り道、バス停からの方向が同じだったので
  肩を並べて、おしゃべりしながら家に向かい
  彼の家の近くの交差点で
  「さようなら、お元気で」と分かれたのが最後です

  そのあと、関西の方で元気でやっているという話は聞いてました

  小学校高学年から中学校、もしかすると高校時代まで
  気になって仕方なかった彼
  スポーツ万能で、お勉強も良くできて、かっこ良くて
  ・・・・・・・・・・・・・・初恋の彼です(オオッ!)
  (競争率が高く、相手にはしてもらえませんでした
   告白しても、撃沈でしたもの・・・)

  彼が来るかもしれないと
  朝の化粧には かなり  すこし 力が入りました!!!

 

彼が入ってくるかもしれないと思いながら 

「この前は、どうも・・・」と挨拶したり

「いや~、久しぶり!元気だった?」と

愛想を振りまいたりしながらも

入り口あたりを気にしておりました

が、現れません

 

続きを読む "いっちゃった" »

およびでない

長かった年末年始のお休みも今日まで

明日から仕事が始まります
・・・・と言っても、おかんは週に4日のアルバイト仕事なのですがね
この長い休みの家事から解放され、一人きりの時間が長くなるので
ネットにアクセスす時間ははるかに多くなると思われます

 

クラス会の日の朝

大王は、自分の実家に行こうと思っていたようです

「行かないのか?」と言うので

「私は用事があるから行かない」と答えると

不機嫌そうな顔をしておりました

ファンヒーターの前でゴロゴロしている帰省中の大学生にも

「行かないのか?」

「おばあちゃん家は、寒いから行かない」と言うので

ますます、不機嫌でした

 

実家に来ているチビちゃん達(義兄の孫)にお年玉をあげるから
お年玉袋を用意しろとか、手土産のお菓子を買っていくのに
店は開いているかとか、言っていたのですが・・・・

 

続きを読む "およびでない" »

今年も

明けましておめでとうございます

今年も、このへたれブログ 気が向いたら 宜しくお願いします

 

お正月に、小学校の(何年前だ?そりゃぁ?ってくらい遠い昔)の
クラス会がありました

参加者は半分くらい
女子の方が若干参加者が多かったのは
子育ても終了時期で、元気な女性が多いからでしょうか・・?

三十数年前の小学生に戻って
お互い「○○ちゃん」と呼び合って
思い出話や、今の境遇についておしゃべりに花が咲きました

 

続きを読む "今年も" »

« 2007年12月 | トップページ | 2008年2月 »