« 一気 | トップページ | まぼろしのカツ丼 »

初心者でも・・・・

 

 

 

今こそ、始めねばと
使命感のようなものを感じつつ
買ってきた苗を植え込むことにした

初挑戦なのだ 

 
参考にしたのは

いろいろ役立つ All About さんの
趣味>ガーデニング>はじめてのハンギングバスケットというサイト

 

 

P1000152 

これには、スポンジがついていて
スリットの部分に貼り付けるようになっている

室内で 準備作業をしてみた

 

 

 

 

P1000154P1000155

 

 

 

 

 

P1000157P1000158

 

 

 

 

 

スポンジをはめ込んで
剥離紙を少しずつはがして
貼り付ければいい訳で

はがす時にゆっくり少しずつやれば
そんなに難しい作業じゃない

ここまでは初心者でもOKだ

さぁ、これから  o(^-^)o ワクワクッ

外に出て、べたべたする接着剤のついた部分に
土をつけて、くっつかないようにしておく

初心者でも出来ちゃった

 

鉢底土をいれて(今回は炭を使用)

少し培養土を入れ植物を上からスリットに差し込んで行くんです

うん、初心者でも大丈夫

   

P1000159

 

差し込んで、土を入れ

こっちも差し込んで土を入れ

 

 

一番上には、水苔を敷くんですって
水苔は家になかったので
チョックラ、じいさんの盆栽用のを拝借してきました

 

初心者でも・・・・・ 

・・・・・・・・・・・・・・・

 

P1000162 こんな感じになったんだけど
 なんか、 ひょろ~り
 ・・・・・・寂しくない?

 苗が足りない?
 もう少し、苗が育ってから
 やった方がよかった?

 

 

まぁ、初心者って事で、許してください

 
     暫く、見えないところに隠しておこう

 
     暫くだよ、しばらく

 

育つよね

これから大きく育つよね

 

 

期待しないで しばしお待ちを m(__)m

 

« 一気 | トップページ | まぼろしのカツ丼 »

コメント

おかん 様

はじめまして
ハンギング好きのオズはなと申します。

ハンギング初チャレンジお疲れ様でした

スポンジは、下側から 貼り始めると楽ですよ。

>なんか、ひょろ~り
>・・・・・・寂しくない?
 横にボリューム出る植物を植えているなら
 心配ないですよ。
 日々草の先端を摘んで 脇芽を出させるといいと思います。

ちなみに 私は、鉢底石は 入れません。
ハンギングを楽しみ終わって、解体するとき
とっても大変!
鉢底石を入れなくても、今の培養土は、排水性のよいものなので、
ハンギングの場合、不要かと思います

もしよろしければ
私のブログにも お寄りくださいませ
「花創人(はなそうにん)」
http://hanahana-project.cocolog-nifty.com/blog/

<オズはな様>
はじめまして m(__)m
ようこそ、おいでくださいました
こ、こ、こんな初心者のブログに
せ、せ、先生が、コメントありがとうございます

苦笑されたでしょうね
恥ずかしいわ~coldsweats01

あたたかいお言葉をいただき
うれしい限りです
鉢底の土は、なくてもよいのですね
入っていると、枯れやすいかもしれませんね
せっせと水遣りしなければ

うまくいったら、また記事にしてみます
また、いらしてください
(って、言って大丈夫?)

頑張ります sign01

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 一気 | トップページ | まぼろしのカツ丼 »