« 見た | トップページ | 間に合う »

みず

1月にお風呂の水栓を交換して
半月くらいで
水量が極端に減った

お風呂に適量のお湯を溜めるのに
以前は15分もかからなかったはず
が、水栓を交換前は20分入れても半分以下
水栓を交換後は20分で半分くらい
そのうち、20分では1/3くらいしか溜まらないようになった

水道業者さんにまた電話をするのも面倒だったので
取扱説明書を読んでみたら
ストレーナーをキレイにせよと書いてあったので
工具を使って取り外して見ると


 

0903231 なんか、スゲーきちゃないよな

 
 

元に戻すと、少しは水量が増えていた

そういえば、屋外のガス給湯器もこういうものがあって、以前に湯量が少なくなったときに掃除したのを思い出して、こちらも掃除してみた
(きちゃなかった)

 

すると、20分で半分以上お湯が張れるようになった

 
 

ところが、また、時間がかかるようになってきて
コレは水栓の問題ではないかもしれないと
水道業者に連絡して、来てもらった

 
 
 

業者さんは、工具を使って水栓を掃除してくれた
それならば、前にも掃除しましたよと
上のデジカメの写真を見せて説明したところ
原因は「水」かもしれないということだった

  

 

我が家は井戸水をポンプでくみ上げて
トイレも、お風呂も、台所も 井戸水を使っているのだ

その「水」自体が原因かもしれないということなので
水質検査をしてみることにした

 

その結果

 
 

飲用には不適合らしいので
(こんなに、きちゃないんだものなぁ)
近々、水道に切り替えることにした

 

    あ~、また出費

 

しかし、井戸水の検査を20年以上もしていなかったのだ
いったい、いつから飲み水として「不適合」だったんだろう?

こんな、汚れた水を飲んでいたなんて
身体に汚れを溜めていたようなものだ

 
 

ま、井戸水なので
生水は飲まないことにしていたから
大丈夫だと、思いたいところだが・・・・

« 見た | トップページ | 間に合う »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 見た | トップページ | 間に合う »