« 2009年7月 | トップページ | 2009年9月 »

2009年8月

休みたい

記事を書く時間 ありませんでした

 

洗濯物の量が増えました

食費が増えました

掃除回数も増えました

食事用意の回数も増えたんだなぁ

 

自分の時間が減って

パソする時間も削減・・・・・ぶぅ

子供Aが夏季休暇中、地元でアルバイトを決めたので

こちらで生活しています

昨年は2人の生活だったのに

今年の初めに3人になり

8月に4人に戻りました

子供が高校生だったころは

もっと時間に追われて大変だったんだけど

一度2人の生活になって、ゆったりと自分の時間を楽しんでいたので

次から次へと、家事に追われる生活に戻ると

すんごく、大変なような気がする

うまく 時間のやりくりができない

あー、休みたい 一日寝ていたい

家事放棄宣言したい

ラジオ

ええ、聴きましたとも
あのお方のお声heart04

 

  雑音と戦いながら・・・・orz

今夜も22:00~ 

坂崎幸之助のオールナイトニッポンGOLD~わが青春の吉田拓郎~

 
 

そんな放送を流してくれた放送局
イベントに 先日出掛けました

0908183_2

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ハガキが届いたのですが
当日、入り口で
チケットと交換という方式でした


0908182

 
 

今回のイベントは1968年~1983年まで放送されていた
「ミッドナイト東海」という深夜放送をテーマにした
もの
中学生の頃から
雑音と戦いながら、田舎で聞いていました


 

 

司会者と、パーソナリティー(当時はDJと言っていましたよね)の方と
各出演者が順に少しトークをして(HEY!×3みたい)
2~3曲ずつ歌ってくれました

出演は

 

0908185

下田逸郎さんの「セクシィ」「はやく抱いて」
下田さんが歌うとすごくSexy

これが聴けただけでも、暑い中、行って良かった

 
 

続きを読む "ラジオ" »

うん、確かに

半年くらい前だろうか、どなたかのブログで紹介されていたのを見つけた

我が家から30分くらいのところに
すてきなカフェが存在しているらしい

店名は分からないし
場所は、だいたいこの辺りとしか分からなかったけど
頭の中の「行ってみたいところ」リストに載せてあった

日曜日、大王がそちらの方に出かけるというので
行ってみることにした

前日夜に、ネットのカフェの情報などを調べてみたら
店の名前や、場所もだいたいわかった
写真を見たら、ますます行ってみたくなった

地図を頭の中に入れて
この先の橋を渡って右折して・・・・
この道沿いにあるらしいけど
見つけにくいということなので他に車が走っていないので
徐行・・・・・・・あっ!ここだ! ・・・・通り過ぎた!

 
バックして、駐車場へ

 

 

へ~、雰囲気あるわ

 

 0908092
駐車場から、お店へのアプローチは
緑の中の小路
自然なようで
グリーンが計算されて配置されている

 

緑の間のアプローチを進むと・・・


 
 

0908094 お店の入り口には
右側に真っ白なゆり
左にはほおずきが

なんだか、別世界に来たようだ

左手の格子の引き戸を開けて
中に入ると、大きなテーブル
そこにはすでに先客があったので

外に出てデッキの席に

 
 
 

デッキにもさまざまなグリーンが配置されている

0908095 夏らしく、ほていあおいが大きな水鉢に浮かべられていた

そして、デッキから見える景色が
ステキだった

続きを読む "うん、確かに" »

曇ってました

庭の花に水遣りをしたんです

朝顔もやっと咲きました

0908061_2  

その後、洗濯機を回して

朝顔の写真を撮って

草引きをしようと外に出たら

雨がポツポツ降り始めました

 

 

     せっかく水遣りしたのによぉー

 

でもポツポツで済んだので

水遣りして 良かったな

 

洗濯を干し終えて

スーパーに買い物に行ってきましたのです

クリーニング店も入っているので

クリーニング済みの洋服を受け取っていたら

店のお姉さんが

「(洋服が)雨に濡れませんか?」みたいなことを言うので

外を見ると  ドシャ降り!!

 

うぉ~ッ 洗濯干したままだよ

 

急いで、帰って

一目散にベランダへ

 

 

せっかく、乾いていた洗濯物がびしょ濡れ

洗濯物を取り込んでいたら、雨は小降りになって、その後止んだ

 

    やっぱ、朝の水遣り無駄だった

 

 

洗濯日和

某 。マダでんきへ行ってきました

カンカン照りの
平日昼間だったのでか、お客様も少なくて
ゆっくりと見ることができました

洗濯機を

 

いや、家のじゃないです
知人のなんですが・・・

洗濯機を買うから
一緒に見て欲しいと頼まれていたのです

電化製品を決めるって楽しい作業は
もっぱら一人でパソの前で
あっちやこっちのカキコを比較検討できる楽しい時間と思っている私には
洗濯機を決めるのに、知人についてきてもらうって言うのは
理解できないんだけど
電化製品を見るのは嫌いじゃないからついていきました 
 

事前に設置スペースの幅と奥行き、
それから蛇口までの高さを測って
それに、排水溝の位置も調べておくんだよ
と、メール

そのメモを持って
店の洗濯機コーナーに行くも 
 

まだ、全く白紙の状態らしくて
ドラム式にするかどうするかから始まりました
     (ドラム式じゃないのは何式?)

ドラムの蓋を開けると後ろのスペースが狭くなるのはいやだということで
ドラム式は除外

どれくらいまで洗えるのにするか
乾燥はどうするのか
除菌だとか、節水だとか、電気代とか

見ていると、どれにしていいか分からなくなってくるのです
で、結局は設置スペースやら、お値段で3台くらいに絞って
後は実際に手を入れて洗濯層の深さとか
洗剤を投入口の使いやすさとかを見ました

こういうとき、家電芸人 いて欲しいわ

洗濯機を選ぶときは何に注目すればいいの?とか
この機種は何がお勧めとか
コレとコレでは、どっちが節水機能はあるの?とか

教えて欲しい

 

平日はお客さんも少ないけれど
店員さんも少なくて
そばで説明してくれる人がいないのよね

 
知人が、機種を決定して
値下げ交渉に失敗して
書類を書いて 

 

車に乗ると
暑かったので 寄り道して
近くの喫茶店でおしゃべり

今までの洗濯機は15年以上使ってきたという彼女
「今回のは、死ぬまで使えるのかな・・・?」
「いや、無理でしょ。多分」

   確か、店員は洗濯機は8年くらいと言っていたゾ

   

喫茶店では
おかんも知人も更年期に良いといわれる
ざくろのジュースを飲みましたもの
まだ、洗濯機よりは長生きするよ きっと。

   10年は使うとしても、まだまだ洗濯人生はその後も続くよ

    
   

 

   ああ、今日も洗濯日和


 

« 2009年7月 | トップページ | 2009年9月 »