« 降りました | トップページ | ご報告 »

徐々に増減

友人との待ち合わせは時計の下で

 

 

 

朝、吹雪いていましたが

バスは走っているようだったので、一安心

あったかいババシャツを着こんで

防寒対策はしっかりと

前日ジャスコで調達したブーツもOK

斜め前から襲ってくる雪を傘でよけながら

バス停まですってんコロリン転ばないように

慎重に歩きました

 

 

バスが少し遅れてやってきました

乗り込むと乗客はおかん一人

いくつか先のバス停で、何人かが乗り込んで来ました

みな、分厚いコートにブーツに、傘

 

ところが、電車に乗る駅まで来たら

雪はチラリチラリと優雅に舞っているだけ

路面の雪も、陰部分に少したまっているだけ

電車が動き出して、窓から見る景色はだんだんと雪が減っていき

待ち合わせ予定の駅では全く雪の影も形もありません

 

 

時計の下では、何人もの人が人待ちをしているのですが

傘を持っていたのはおかん一人でした

ブーツ買っておいてよかったよ

スノトレでは、どこの田舎から来たかと思われちゃう

 

 

まずは、拓郎展を目指しました

1001147 

催事場のある7Fでエレベーターの扉があいて

 

目の前に紅白の幕が・・・

 

 

それについては、別記事に書くとして・・・・

 

 

ええっ? 

 

ランチは少し時間が遅くなったので

並ばずスムーズに入ることができた蓬莱件の

1001148

「ひつまぶし」

 

いつもみくしやメールで情報交換はしてるけど

会うのは2年ぶり(?)なので

おしゃべりは尽きず

気づくと「あらま、もうこんな時間」

 

友人が前に買ったという

「天使のチョコリング」の売り場を教えてもらって

購入して 帰りました

1001149 

パリッパリで 美味しかったです 

 

 

電車に乗って、バスに乗って

雪が全くないところから、橋を渡る度に

降ってる雪も積もってる雪も、増えてきます

家の最寄りのバス停に着き

滑ってすってんコロリンしないように

足もとに気をつけて、傘をさして家まで歩きました

  

« 降りました | トップページ | ご報告 »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 降りました | トップページ | ご報告 »