« ひとりだからね | トップページ | 先月は »

勝利

戦ったわけじゃないんだけど

 
 
じいさんは退院以来目標を持ってリハビリに励んできた
ケアマネさんが 無理でしょって顔して話を聞いて見えたし
おかんも、大王も、ぜってー無理だし
って、思ったけど
誰も口にしなかった
 
目標に向かってがんばっているのに
そりゃぁ無理 なんて言えないもの
 
しかし、その時がやってきた
 
 
運転免許の更新
 
何ヶ月か前、高齢者講習申し込みの葉書が届いていた
じいさん、電話で申し込みをしたらしい
 
そこで、メガネが欲しいというので
メガネ店に行った ら、
「ちょっと難しいので、眼科で見てもらって、もう一度お越しください」
その足で、眼科に連れて行けというので
眼科で診察を受けたら
白内障とのことだった
これで免許更新はあきらめるかと思ったら
老眼鏡で何とか検査通るかもしれないと
100円ショップで老眼鏡購入
 
靴も欲しいというので
ショッピングセンター内の靴屋にも行った
 
 
そして、ある日
「運転の練習をしたいから、車の鍵を持って来い」と
ついに、言わなきゃなぁ
「更新はやめたほうがいいよ。目も悪いし、危ないよ」
おかんが言っても聞かない
とにかく鍵を持って来いと言い張る
 
 
 
 
 
 
 
 
 
すったもんだがありまして
 
 
 
 
更新は諦めたみたいです
 
 
じいさんのリハビリは、今までのように熱が入らなくなりましたが
歩けなくなる恐怖はあるらしく
毎日 こつこつ続いています
 
 
 
 
めでたし、めでたし

« ひとりだからね | トップページ | 先月は »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« ひとりだからね | トップページ | 先月は »