« やっと | トップページ | 夏だね〜 »

送迎車

「靴が大き過ぎて、転びそうになる」
「靴屋に行きたい」
と、じいさんが言う


今日は用事がある
明日は風呂
次は医者でしょ………
じゃ、来週だね

「急ぐならタクシーで行って」と言い添える

なぜ、おかんがタクシー代わりをしなくてはいけないのか
じいさんの都合に合わせて送迎しなくてはいけないのか
タクシーで行けばいいやん


この靴は
介護用品をレンタルしている業者さんから
購入したもの

購入の時に
大きさの違う2足を履き比べた
業者さんが、これが良いのではないかと
提案されたものを

「これは小さい。大きい方にする」と
買ったもの


人の言う事を素直に聞かない、やな性格


多分何かの折に
つまずいたのを
靴が大きいからつまずくんだと
思ったんだろう
(買った時から大きかったんだが)
(だんだん、足下が覚束なくなってきてるんじゃ?)


前は丁度良かったんだが
伸びて大きくなったと言い張るじいさん

えっ?違うだろ

そこは、言いたい事あるけど
ぐっと我慢


でもね、普通の靴屋に
介護用靴は置いてないのよね

それを言ったけど

いや、あると言い張るので
連れて行った


連れて行っても
買い物に口出しすると
人の言う事を素直に聞かないから
おかんが勧める靴は買わないから

お店に置いて
おかんは別のところを見ていた


やっぱ介護用の靴はなかった
でも、最近は
軽い靴もあるので
店員さんはそういうのを
勧めtwくれたらしい
ま、自分で決めたんだから
それを使うんだろうね

買い物後は
即、家に連れ帰りました

タクシーで行けばいいのに

« やっと | トップページ | 夏だね〜 »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« やっと | トップページ | 夏だね〜 »