« 2016年1月 | トップページ | 2016年3月 »

2016年2月

無駄な時間

昨年途中で
大王が転職
年金ももらっているので
確定申告せねば

メンドウだろうと
取り掛かった

確定申告相談会場になっている
ショッピングセンターは
駐車場がいっぱいで
相談も待ち時間長そうだし
この前市役所に行った時
市役所に設けてある会場も
30分待ちになっていた

そんなこんなで
外の会場に出掛けて行く気はないので
家でパソコンで入力

家計簿から医療費を吸い出して
エクセルデータに
クリニックの住所やらも入力したのに
控除は 0円

あー、無駄な事してたわい

保険や
支払ったおかんの国民年金も入力


印刷して出来上り

間違ってないかな?
大丈夫かな?


明日郵送してくる






不安

くみたいそうねー

アレは無くていいよね
練習にすごい時間とってたようだし
先生も大変だわな

子供Bは今の体型からは想像もできないけど
小柄で細くて軽かったので
小学生のとき
てっぺんで立つ役だったんだけど

一度、練習中に
落っこちたらしく
夕方担任が
申し訳なかったと
謝りに来たよ

小学6年なんて
母親になーんも話さなくなる時期で
担任の話を聞くまで
てっぺん登る事も
落ちたことも知らなかったし
その後どうだか本人に
聞いても
べーつーにぃって言うだけだった

担任がわざわざ家に来るって
相当ひどい落ち方したんかなーって
思ったけど

卒業アルバムの写真では
1番うえで
すんごく不安そうな
顔してる


後になって
◯◯君は怪我したんだよ
◯◯ちゃんも上から落ちたよ
と聞いた


中学では
役員だったので
見学したんだけど
我が子がどの位置か
興味の無いおかんは
わからなかったわ


必死で場所取りして
カメラやら
ビデオやら
撮ってた人もいたけど


親に見せる為にやってるみたいで
違和感大きかった


バレンタインデー

チョコレートもらったって

今行ってる会社は
パートさん20人くらいが
お金を出しあって
男性社員の為に
義理チョコ配ってくれる

大王、まんざらでもなさそうだ

お返しの事もあるので
ネットで値段を調べてみた

一人あたり50円弱か……




おかんからの義理チョコは
カルディで
毎年この時期に山積みになってる奴


オレンジがよかったけど
大王の好みの
コニャックのにした

家計から出したけど、3倍返しで頼むぞ





子供らのチョコ事情はどうなってるのか
気になるところだ

うれし

Twitterで情報を得て


久方ぶりの
あのお方の
お声やら
お姿やら
笑顔やらを拝む事ができた


ライブ楽しみだ




できれば日帰りで行ける場所で
あればいいのだが



楽しみに待とう

始める

昨日の記事は
ずいぶん前に書いて
下書き保存してたけど
出すかどうかずっと迷ってたものの

それが原因かどうかは不明だけど
一時期塞ぎこんでたらしい甥っ子の
明るい笑顔を見たから


おかんがキリを付けたかったんだと気づいたよ




さてと
仕事を辞めてから
ほぼ毎日
ジーンズ
シャツ
パーカー
Tシャツ
だなぁ

それも決まった数着しか着ない

もう一度
大規模な
整理が必要なのです


クローゼットアプリ入れてみた
飽きなきゃいいけどね

おめでとう

離婚にきりがついたようだ
まだ手続きがいろいろあるらしいけど
きりがついたんだって

相手は一緒に暮らしていないんだし
葬式と法事に顔を見るだけだったし
おかんが出て行く筋合いでもないから
静観してたけど

よかったよ

本当に良かったよ




許されなくて
反対されて
ホント総スカンくらって
それでも
押し切って結婚した
こっちが続いて
(この先、わかんないけどね)


もろてを上げて
大賛成で
周りから祝福されて
幸せいっぱいで始まったのに
ダメだったんだ



わかんないもんだねー





スッキリしたから
お祝いしよう


おめでとう

決定

今日は仕事に出ていますが
年末こそあちこちに買い物にでかけたものの
1カ月程家でゴロゴロしていた大王

暇だとぬかしやがって
(こちとらじいさんの方と我が家の分と
両方の家事でバタバタでい!)
どこかに行こうや

あちこちの旅行のパンフを
集めていました


ところが
何を考えてるのやら
4泊5日の北海道美味いもの巡りとか
3泊4日の東北ぐるり旅とか
九州離島立ち寄り、沖縄宮古島でのんびりとか

じいさん放っておいて
のんびりできるわけないじゃんね

妹にお願いできても
仕事してるんだし
2泊3日までだ





最近
じいさんにムカつく事が
いろいろ重なって

旅行パンフを眺めるうちに
ポチッと申し込んだ
一泊だけど


そして今日も
くっそじじいの言い草にカッチーン💢と来たので
日帰りバス旅行の
申し込み電話したった



妹さん
よろしくお願いします

お土産たんと買ってくるから

本屋さん

最近はほとんど本屋さんに行かない
○マゾンか○天での購入か
ダウンロード版で読むか
図書館


伊坂さんの新刊は
早く読みたいのに
田舎町に進出してきた
○○堂には
発売日に並べられていないのだもの


読んでる本は
たいていは図書館
好きな作家さんのものか
新刊から背表紙を見て気に入ったものを取り出し
数ページ眺めてから借りてくる



小中学生時代は
学校の図書室

商店街に一軒しかない書店で
ほんの少ない本の中から
お小遣いで月刊のマンガ本を買っていた

中学生になると
お小遣いが少し増えたので
小説を買う事もあった
お小遣いの範囲で買うとなると文庫本だ

きっちり並べられた棚から
お気に入りの作家の一冊を取り出し
どんな本かと数ページ読んでは
棚に戻す
次に気になる一冊を出し少し読む
と、本屋のおじいさんかおばあさんが
ハタキで棚をはたきながら近づいてくる

おじいさんの時はセーフ
「面白いのあったかね?」と
声をかけてくれた事もあった
きっと本が好きだったんだろう

おばあさんの時はアウト
逃げ出すか
サッサと決めて買わなきゃならない

週に2、3回は行っていた頃もあったなぁ


その本屋さんは
今は大きなチェーン店になって
あちこちに店を出しているが
残念ながら地元からは出て行ってしまった


ま、○マゾンで買うからいいけどねーだ

ちまちまと散歩

時々、足がしびれる時がある
正座をしてるとか
同じ姿勢してるとか
足を圧迫してるわけでもないのに


内科でそんな事を言ったら
整形外科に行ってみるのも良いかも
というような事をいわれたが
整形行っても
湿布と飲み薬が出るだけのために
1時間もともすりゃ2時間も
待合室にいなきゃならんのが苦痛
本当に
田舎町の整形外科は
お年寄りの寄り合い所状態なのです
先生がゆっくり話を聞いてくれて
診察も丁寧だけどね


今回は、薬を変えてみる事にするか
と先生が考えてくれた
内科の処方箋持って
調剤薬局へ行った


調剤薬局の薬剤師さんに
この薬は眠くなる事があるから
自分で調整して
お昼の分は、夜にまとめても良いです
と言われた


朝からの分を飲んでしばらくすると
眠くてたまらない
午前中はうとうとしていて
使いものにならない


でも、しびれは治ってるから
午後は、元気に散歩に出かける事ができる

昨日なんて
1時間半もズンズン歩いたもの


ポータルハックして
CF1つ作りました
ちまちまと続けています

« 2016年1月 | トップページ | 2016年3月 »