« 半年以上経過 | トップページ | うっかり »

太る

時は過ぎ、新しい年となっている

昨年9月に、じいさんが原因不明の発熱で
立つ事が出来なくなり、入院
その折に、私は弱い腰をまた痛めた
それでもじいさんの病院に通わざるをえない
歩くのも車の運転も腰にくる
割と楽なのは自転車だったのは意外

アレコレ持ってこいと
電話があるので
1日置きくらいで通った
市販薬や健康食品も持ち込めと言うので
看護師さんに禁止であると言ってもらうなんて事も
娘の言うことなど聞きゃしないのでね

じいさんは、10月に3ヶ月間のリハビリ予定で
老健に入所
しかし、病院と同じように
規則などお構いなしに持って来いと電話してくる
はじめは週に2回
今は週に1回通っている
妹が交代で行こうと言ってくれたので
実際は月2回
でも電話は週に2回ある

リハビリの結果、歩行器で歩く事は出来るけど
帰って来たら、医者に通ったり
床屋に行ったりを介助せねばならないとなると
私の腰が心配と主張して
延長している
(ショートステイ扱いなのかな)
じいさんも、家に帰るのは不安らしく
ここにずっといるのだと言っているが
3月に介護度の見直しなので
追い出されないか心配

じいさんが老健入所してから
3ヶ月で、近場の温泉や出雲大社方面にも
出かけた
暖かくなったら、今度はどこに行こうか

今まで友人達が
大変だねと言うので
もっと大変な人を介護してる人はたくさんいるんだし
私のしてることくらいそれほどでもないのにって思ってたけど
看てるのと看てないのとでは全く違うのね
介護されてる方、本当にお疲れ様です

そして、歯は
痛みに耐えて、多少のズレはあるけれど
1列に並んだ
歯医者に行くのも歯磨きも楽しい
でも順調にいっても、後2年はかかる予定

じいさんの食事の事や
汚れたトイレ掃除なんかがなくなり
歯の痛みも殆どなくなり


はい、
おいしいものを美味しくいただけるのです


« 半年以上経過 | トップページ | うっかり »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 半年以上経過 | トップページ | うっかり »