試食と試飲

先月
日帰りバス旅行に出かけた

どこでも良かった
とにかくチョット解放されたかったんだから


前日までは天気も良かったのに
出かける頃には雨が落ちてきた


お買い物ツアーのような
日程だった

せんべい

何年か前にも寄ったけど
キレイになってたよ
工場の包装工程を少し見せているのを
知らない人もいるんじゃないか
ってくらい売店がすごい

大王はせんべいを試食しまくり

そしてつい買ってしまうよね


昼食の頃には
雨足も強くなってきた

海鮮バーベキュー

大王は
以前来た事があるらしい
おかんは初めて

ひたすら焼いて食べる
そしてビール(購入)

その後
蔵の町並みを歩く
って、土砂降りですがな〜

バスの中で待つ人もチラホラ
でもせっかくだからと
行ってみた


良さげな所は
事前予約制ですって
後は町並みを………
と地図をみれば

酒蔵❗️とな

少し離れてるけど行ってみっぺ
日ごろのウォーキングが役立つ


案内の方に聞くと
「30分くらいお時間が…」と言われた
ツアーで、時間が無いんですと
諦めかけたところ
「じゃあ、試飲だけでもどうぞ」との素晴らしい対応

ひゃっほい‼︎
遠慮なく美味しいお酒を試飲して失礼しました

おいっ!買わんのかい!

地元でも見かけるので
美味しかったあれ、今度買いますね



集合時間前にバスに戻ってみれば
他の方は全員
既に戻っておられ
大王とおかんが席に着くやすぐ出発

遅れてませんよね


それから
明太子屋さんに寄って
買い物

じいさんの事は
妹に任せて
のんびりできたのが何より




ポータルキーは思ったほど稼げずだった







バレンタインデー

チョコレートもらったって

今行ってる会社は
パートさん20人くらいが
お金を出しあって
男性社員の為に
義理チョコ配ってくれる

大王、まんざらでもなさそうだ

お返しの事もあるので
ネットで値段を調べてみた

一人あたり50円弱か……




おかんからの義理チョコは
カルディで
毎年この時期に山積みになってる奴


オレンジがよかったけど
大王の好みの
コニャックのにした

家計から出したけど、3倍返しで頼むぞ





子供らのチョコ事情はどうなってるのか
気になるところだ

いる

すっかり明けてますが
あけましておめでとうございます

年末から大王が
毎日家にいます

年末は
買い物やら片づけやら
ごそごそと動いていました
年明けは
昼間っから飲んだくれ
TVの前でマグロになっていました

平常運転の日々が戻って来たら
やることない、ひまだと
言っております

仕事探しに
ハローワーク行ったりもしたようですが
やりたい仕事はないそうです

なんでもいいなら
高齢者の仕事もあるだろうし
働きたいならシルバー人材でもいいのに
わがまま言ってたら働く場所はないやろ

だいたい
家にいても
掃除、洗濯、買い物と
やるべき事がいっぱいあって
忙しく動くおかんを横目にみてるだけで
自分はひまってどうゆうことよ

こっちが洗濯取り込んでとか
掃除機かけてと言っても
メンドクセとかヤル気せんとか言って
気が向いた時しかやらない
そんな人には頼む気も起きないわ

今もおかんがじいさんの風呂準備して
戻って来たら
いびきかいてお昼寝中

これが続くのかしら


剪定

会社を辞めて
家にいるかと思ったら
知り合いの所で
頼まれて手伝いをしているので
毎日出かけてくれている
おかげでのんびりできるし
友人とランチも
遠慮なく行ける

ただ、急に
明日は行かないと
休みになるので
アタフタする事もある

昨日も
休みだというので
金木犀の花も終わったし
剪定を頼んだ

ゴミ袋3杯分
ついでに
じいさんの庭も
じいさんにお伺いをたてながら
(おかんが伺う)
大王が作業

通訳じゃないんだけどな( *`ω´)

寒くなる前に残りも剪定したいけど
今度の休みはいつだろうか




ヤッパ本気らしい

定年後、
車で一時間弱の会社に
パート社員として働きに行っている大王

視力が弱いので
冬の帰り道の運転が疲れる
時給がちっとも上がらないのに
責任がどんどん重くなる
女性の上司の上司とソリが合わない
飽きた


退職しようかと
言っていたけど

話半分に聞いていたら

先日、
休日のショッピングモールの
食べ物屋さんに行列が出来ていて
これなら、家に帰って食べようと
家で食べていたら

「これからは平日に出かけられる」と言うし

あるイベントに行きたいけど
日曜日と平日があるけど
日曜日は混むんだよね
って話をしたら

「平日に申し込めばいい」って言う


本当に仕事辞めるみたいだ

マジか?

定年後、転職しパートで働いている大王

そろそろ仕事は辞めようかなぁ〜
とか言い出した

いつまでも働けるものじゃないけど


平和なおかんの一人時間が………



家計もますます引き締めにゃならんぞ






おかんが
パートに出ようかなとも
考える



じいさんのことは
大王が…………やるわけないよな

チョロリーノ

漏れてるのが気になってたんです

大人用紙おむつのCM見ると
思い出して
大王に言うんですが
反応はイマイチ


トイレの水が
チョロチョロと
いつまでも流れ続ける




ボールタップの劣化かと
交換してみましたが
どうもよろしくない




オーバーフロー管より上に
水が来るっておかしいよね
と、大王に言っても
「そうか?」と反応薄


ネットで調べて
画像を見せながら解説
水道代もバカにならんよ




で、やっと動いてくれた


手洗いの蓋を開けて
見たけど
蓋を邪魔にならない所へ持ち運んだり
工具をとったり
水が漏れても大丈夫なように
バケツを置いたり
掃除をしたりはオカンの役目

ここを交換すればいいんだなと確認して
一旦元に戻した


大王がうまく接続してなかったようで
水浸し

「おーい、大変だ。」



水浸しの床を拭くのはおかん




次の日
ホームセンターで
部品を見ながら検討

安上がりに
パッキンのある部分を交換する事にした





よくなったかに見えたけど
今朝もチョロチョロ


少し浮き球を調整したら
止まってるけど
何かの拍子に
ダメになる








一人でこっそり
パーツ交換しておけば良かった

それが一番手間も時間もかからなかった




うなぎ

大王はうなぎ好き

子供が小さい頃は
さすがに鰻屋で外食はそうそう出来ない
そんなに食費にかけられん

夏になると
スーパーの駐車場で
良い匂いをさせながら焼いている鰻屋さんがあった
そこそこのお味で人気だった
大王は匂いにつられて
「うなぎにするか」と
子供も喜ぶし、
おかんもご飯を炊いてうな丼で済ませられるので
毎週とまではいかないけど、月に3回くらいはうなぎ
子供はひとりにつき半分でしたな

子供も一匹食べるようになり
他の食費もかさむようになると
そんなには食べられない
それでも月に2回くらいだったか


昨日もTVでうなぎ店が取り上げられたら
大王「うなぎ、最近食べていない」と

大王の好みは脂の乗ったこってり味の濃い蒲焼き
おかんはお上品なさっぱり系なら食べる

何軒かの鰻屋さんに行ってみた
そのうち何軒かは店を閉めてしまわれた


ここ2、3年は
あるお店に決めている

そんなにこってりでも
そんなにお上品なお味でもなく
中間ってところ

おかんが子供の頃は
うなぎは年に一回
夏の土用の丑に
仕出し屋さんが注文を取りにくるので
その時にだけ食べた

家族の中では
父とおかんだけ
母と妹は苦手だったので食べなかった


田舎の料理屋さんだから
そんなに特別美味しいものではなかったと思うが
芋の煮っころがしや煮豆、たまに肉
なんていう料理を食べていたおかんにとっては

年に一回のお楽しみだった

忘れ物

土曜日は休日だった大王
夕方職場のおっさんたちと
飲み会だった

わざわざバスと電車を乗り継いで
職場方面の店まで行った

帰りは終バスで
おかんは夕方から
のんびりさせてもらった


飲み会の後
コーヒーを飲んで店を出ると
コーヒー店のお姉さんが
忘れ物だと言って
マフラーを手渡してくれたんだと

そばにいたおっさん仲間にには
持ち主がいなくて
先に帰った一人のものだろうと
持ち帰って来たんだと

翌日、先に帰った一人のおっさんに
連絡したら
ワシのじゃないと言うので
お店までマフラー返しに行くことに

おかんも付き合って
大王の職場方面まで
出かけましたがな

マフラー忘れた人に
届くかしら

出来ないらしい

大王はノートパソコンの
メールの設定に奮闘中

以前のは頼まれて
おかんが設定したはず

だけど
大王の記憶の中では
自分で設定したことになっている

フンッ

お願いされないと
おかんは手を出さないよ

より以前の記事一覧